2011/12/05 Mon

[朝イチNYで今日をヨム]ダウ小幅安、米雇用改善を評価も勢い続かず

米2日の米株式相場は、ほぼ横ばいで終えた、ダウ工業株30種平均は小幅に続落し、前日比61セント安の1万2019ドル42セント
朝方発表の11月の米雇用統計で失業率が8.6%に改善した、米雇用環境が改善しているとの見方から買いが広がったが、時間の経過とともに勢いが鈍化
足元の上昇で短期的な過熱感が強かったこともあり、取引終了間際に利益確定を目的とした売りの圧力が上回った


ナスダックは小幅ながら3日続伸、前日比0.73ポイント高の2626.93
【NQNニューヨーク】

きょうのおすすめ銘柄掲載中!二合半株予報 次項有


posted by 二合半株予報 at 07:53 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
当情報は、株価及び値動きを保証するものではございません。
応援ポチ!よろしくネ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。