2011/10/19 Wed

[朝イチNYで今日をヨム]ダウ大幅反発、金融がけん引

米18日の米株式相場は大幅に反発し、ダウは前日比180ドル05セント高の1万1577ドル05セント
市場予想を上回る四半期決算を発表した米銀大手のバンク・オブ・アメリカが大幅に上昇し、このところ下げが目立っていた金融株全般に買い戻しが広がった
午後にドイツとフランスが欧州金融安定基金(EFSF)の拡充策で合意したと英紙電子版が報じると、欧州金融不安への政策対策進展への期待から、相場は上げ幅を広げた
一方、前日夕に発表した決算で売上高が市場予想を下回ったIBMが大幅に下落、これが重荷となり、午前中のダウ平均は前日終値を下回って推移する場面があった

ナスダックは前日比42.51ポイント高の2657.43
【NQNニューヨーク】

きょうのおすすめ銘柄掲載中!二合半株予報 次項有


posted by 二合半株予報 at 07:02 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/10/17 Mon

[朝イチNYで今日をヨム]ダウ反発、小売売上高やグーグル決算を好感

米14日の米株式市場で、ダウは大幅に反発、前日比166ドル36セント高の1万1644ドル49セントと、8月3日以来、約2カ月半ぶりの高値
朝方発表の9月の米小売売上高が市場予想を上回り、米景気の先行きに対する警戒感が和らいだ
インターネット検索最大手グーグルの好決算を受け、米企業業績への期待を高めた面もあった

ナスダックは5日続伸、前日比 47.61ポイント高の2667.85と、8月3日以来の高値で終えた
【NQNニューヨーク】

きょうのおすすめ銘柄掲載中!二合半株予報 次項有
posted by 二合半株予報 at 07:51 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/10/16 Sun

[週末東証動向で来週をヨム]東証大引け反落、欧米の株安嫌気、個人は押し目買い

14日の東京株式市場で日経平均株価は反落、終値は前日比75円29銭(0.85%)安い8747円96銭
前日の欧米市場の株式相場の下落を嫌気し、輸出株や大手銀行株に売りが先行した、ただ、新しい売買材料が見当たらず、売り一巡後は手掛かり難の展開
日経平均の日中の値幅は54円にとどまった

前日の米国市場では大手銀行の業績が低迷したことに加え、同行幹部が収益の先行きに対し慎重な姿勢を示したことで金融株に売りが広がった
欧州でも主要国の株式相場が下落、さらに格付け会社のフィッチ・レーティングスが欧米の大手金融機関の格付けを引き下げ方向で見直すとしたことや、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がスペイン国債の格付けを1段階引き下げたことも投資家心理を冷やした、円相場が強含んだことも重荷になった

TOPIXも反落、業種別では全33業種中30業種が下落「精密機器」や「金属製品」の下げが目立った

社長解任を発表したオリンパスは17%強の急落、ソフトバンクやファナック、キヤノン、ホンダ、コマツが安い、半面グリーやファストリ、KDDI、JTが上げた

東証2部株価指数も反落
ソディックやグローウェルが安く、ヤーマンやコメ兵が高い
[日経QUICK]

二合半株予報 おすすめ銘柄掲載中! 次項有
posted by 二合半株予報 at 06:31 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/10/14 Fri

[朝イチNYで今日をヨム]ダウ反落、銀行株安が重荷、ナスダックは4日続伸

米13日の米株式市場で、ダウは反落し前日比40ドル72セント安の1万1478ドル13セント
米銀大手の四半期決算の口火を切ったJPモルガン・チェースが、収益の先行きに慎重な見方を示し5%近い大幅安となった、同業のバンク・オブ・アメリカも売られ、指数を押し下げた
ダウ平均は前日に8月末以来の高値を回復しており、利益確定目的の売りも出やすかった

ナスダックは4日続伸し、前日比 15.51ポイント高の2620.24
前日の通常取引終了後に市場予想を上回る四半期決算を発表した半導体大手フェアチャイルド・セミコンダクターが買われ、半導体関連銘柄が上昇、指数を押し上げた
【NQNニューヨーク】

きょうのおすすめ銘柄掲載中!二合半株予報 次項有
posted by 二合半株予報 at 07:04 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/10/13 Thu

[朝イチNYで今日をヨム]ダウ反発で1カ月半ぶり高値 欧州懸念が後退し

米112日の米株式市場で、ダウは反発した,、終値は前日比102ドル55セント高の1万1518ドル85セント、約1カ月半ぶりの水準を回復した
EUのバローゾ欧州委員長が域内銀行の財務体質強化を求める方針を示し、欧州債務問題が解決に向けて動き出したとの期待が拡大。飲料大手ペプシコの好決算なども市場心理の改善に寄与し、幅広い銘柄に買いが優勢となった

ナスダックは3日続伸、前日比 21.70ポイント高の2604.73
【NQNニューヨーク】

きょうのおすすめ銘柄掲載中!二合半株予報 次項有
posted by 二合半株予報 at 09:38 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/10/12 Wed

[朝イチNYで今日をヨム]ダウ小反落、利益確定売り

米11日の米株式市場でダウは小反落し、前日比16ドル88セント安の1万1416ドル30セント
ダウ平均が前日に330ドルの大幅高となり、約1カ月ぶりの高値を付けた後とあって、利益確定売りが出た。半面、非鉄大手のアルコアが夕刻に主要企業の先陣を切って発表する7〜9月期決算を見極めたいとして、売り急ぐ動きも限られた
欧州債務問題の進展などをめぐり市場に様子見ムードも強く、相場は方向感に欠けた

ナスダックは続伸し、前日比16.98ポイント高の2583.03
【NQNニューヨーク】

きょうのおすすめ銘柄掲載中!二合半株予報 次項有
posted by 二合半株予報 at 09:35 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/10/11 Tue

[朝イチNYで今日をヨム]ダウ大幅反発平均300ドル超上昇、欧州懸念が和らぐ

米10日の米株式相場は大幅に反発、ダウは前週末比330ドル06セント高の1万1433ドル18セントと9月中旬以来の高値で終えた
独仏首脳が9日の会談でユーロ圏の銀行の資本増強を進める方向で全面的に一致した、欧州の債務問題や金融システムを巡る懸念がやや和らぎ、米市場では金融株を中心に買いが優勢となった
ダウ平均は一日を通じて大幅高で推移し、取引終了前に上げ幅を拡大。この日の高値圏で終えた

ナスダックは前週末比 86.70ポイント高の2566.05(同)と9月下旬以来の高値で終えた
【NQNニューヨーク】

きょうのおすすめ銘柄掲載中!二合半株予報 次項有
posted by 二合半株予報 at 07:54 | TrackBack(0) | 株 News&Topics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当情報は、株価及び値動きを保証するものではございません。
応援ポチ!よろしくネ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。